代表質問・一般質問

令和元年 第3回 加古川市議会 定例会

令和元年 第3回加古川市議会(定例会)令和元年9月5日(木)

代表質問

代表質問とは、市長の「施政方針」について、市議会に所属する会派を代表してその内容や考え方を質問するものです。

志政加古川からの代表質問の要旨を報告致します。

木谷万里

TOPICS

1.教育行政に市民の意見を反映させる仕組みについて

(1)教育委員の選出方法について

(2)教育委員の公募について

(3)市民の立場で教育行政に提言する仕組みについて

2.教職員が児童生徒と十分に向き合える時間の確保について

(1)教職員の勤務時間の適正化について

(2)教員のなり手不足について

(3)学校規模適正化及び適正配置について

3.夏休みの短縮について

(1)授業時間の確保について

(2)エアコン設置後の夏休みの短縮について

4.加古川市総合計画にSDGsを盛り込むことについて

(1)加古川市総合計画とSDGsの関連付けについて

(2)SDGsの活用について

一般質問

一般質問とは、議員個人が市の事務の執行状況や将来に対する考え方などの報告や説明を市長などに求め、市が市民のための適切な市政運営を進めているかを、議員がチェックするものです。

令和元年 第3回 定例会(第2日 9月6日) 松本 裕之 議員

松本裕之 議員

TOPICS

1.災害時受援体制について

(1) 現在の加古川市の受援体制について

(2) ボランティアの受け入れ体制について

(3) 他市町の受援体制について

(4) 業務継続計画(BCP)との連携について

(5) 受援計画策定について

令和元年 第3回 定例会(第3日 9月9日) 藤原 繁樹 議員

藤原繁樹 議員

TOPICS

1.指定ごみ袋制度の導入について

(1) ごみ焼却処理量の詳細について

(2) 指定ごみ袋制度導入による市民負担について

(3) 指定ごみ袋制度の導入スケジュールについて

2.就学前教育について

(1) 幼稚園・認定こども園の3歳児(1号認定)の受け入れについて

(2) 幼児教育・保育の無償化に伴う体制について

PAGE TOP